「利きネプロス」について

プロの方の満足を追求し、世界一のハンドツールを目指し進化を続けるKTCフラッグシップモデルのネプロス。

そんなネプロスの機能美や設計思想を外観からじっくり味わっていただくため、ネプロス探究家の匠 鏡子 (たくみ きょうこ)が「利きネプロスのお作法」をご紹介いたします。
本記事は過去に配信したネプロススクエアメールマガジンの内容を再録したものです。

木柄ドライバ編 ~利きネプロス~

鑑賞【ながめる】

一目惚れ 工具の粋の 美しさ 子孫代々 伝えたくなる

鑑賞

問答無用、一見しただけで虜になる素材の美しさをまずはご堪能ください。ネプロスドライバのグリップは木材を使用しているため、一本一本が個性的な木目を持っているのです。削り出されたラインのなだらかさと塗装の美しさは、見た目に心地よいだけでなく、長く使っていただける耐久性の現れでもあります。

・お気に入りの木目を持った一本を探してみませんか?

握把【にぎる】

軽く浅く 握ってもよし しっかりと 握ってもよし すべて満足

握把2

次のステップでは、他の素材では決して出せない木の暖かみのある握り心地をお確かめください。グリップは転がりにくく力の入れやすい六角形ですが、丁寧に施された面取りのおかげでどんなに力を入れても手に食い込むことはありません。どう握っても手のひらと自然に一体化する感覚を、角度を変えながらどうぞ味わってみてください。

 

・ネプロスシリーズのグリップはくぼみは常に絶妙な位置に!

嵌合【はめる】

お待ちして おりましたとばかり フィットする ドライバとねじの 至福の関係

嵌合

いよいよねじの頭にドライバの先端を当ててみましょう。ねじの頭の十字に当たるだけで吸い込まれるようにすうっと嵌まり込んでいく、これこそが本来のねじとドライバの関係性です。ねじがドライバから離れるのを嫌がっているのかと疑うほどのフィット感。

・もちろんマグネット付きで作業もはかどります
・ついつい、ねじを2個・3個と繋げたくなってしまうことでしょう

押回【おしまわす】

掛けた力 すべてをねじに 伝えます この工具はもはや あなたの手

押回

それでは実際に回してみてください。しっかり十字に嵌まったドライバの先端に、あなたの手に馴染んだグリップがしっかりと力を伝えてくれます。「わたしの手はドライバになってしまったのでは?」と心配してしまうことでしょう。今までにない快適な使い心地に、ついつい家中のねじを緩めてしまいそうです。

・長時間の作業にも、手に優しいグリップが効果を発揮します
・緩めたねじはきちんと締め直しましょう

次回予告

次回は、「ネプロス大解剖」です。利きネプロスのお作法を用いながらネプロスの良いところ、スゴイところを、より深く掘り下げてご紹介してまいります。

メールマガジンのご登録

KTCでは、新製品やセール情報、秘話などをメールマガジンでお届けしています。
新規ご登録特典もございますので、この機会にぜひご登録ください。
詳しくは各メールマガジンのウェブサイトをご覧ください。

▶KTCオフィシャルショップ(会員登録よりご購読いただけます)

▶KTCファンクラブ・ネプロススクエア