Wheel-Replacement

Overview

タイヤ点検から交換作業、記録管理までの一連のタイヤサービスをまとめて「時短」「効率化」を実現。足回り作業の各種アイテムをツールステーションにひとまとめし、タイヤサービスにおける収益向上を実現します!

※製品チラシに掲載されている価格は発売当時の価格です

 

 

タイヤの点検

 

やっかいな小石をワンアクションで除去できる『タイヤストーンリムーバー』が便利です。タイヤを傷付けず、効率よく小石とりが可能です!

『AH3』のWEBカタログを見る

wheel-01

 

HubSpot Video

 

 

 

■タイヤ溝の測定・測定値の記入

 

タイヤ溝の測定には『タイヤデプスゲージ』が便利です。手のひらサイズのコンパクト設計で、タイヤを取外すことなくタイヤハウス内で測定が可能です。また、タイヤに当てる測定面が広いため、確実で安定した作業で測定もスピーディー。バックライト付きの大型液晶で測定値を本体にデジタル表示し、読み間違いも防ぎます。

さらに、KTCの点検記録簿アプリ「e-整備」と連携すれば、点検記録簿に測定値を自動で入力。転記間違いも防ぐことができます。

『GNDA020』のWEBカタログを見る

 

wheel-02

 

 

 

 

■ホイールの取外し

 

タイヤ取り外しには『ホイールガードソケット』をご利用ください。樹脂製ガードでホイールの傷を防止します。軽自動車からSUVまで対応する4サイズをラインナップしています!

 

『BP49-17G~22G 』の製品チラシを見る

wheel-03

 

 

 

■ホイールの取付け(仮締め)

 

タイヤ取付には『12.7sq.ホイールナット専用コードレストルクリミットインパクトレンチ』が便利です。一般的なインパクトではトルクがきつくて危険な仮締め作業も、各社の車種に応じた仮締めモードを採用しており、安全に時短を実現します。

※動画は旧品です

『JTAE473A』の製品チラシを見る

 

wheel-04

 

HubSpot Video

 

 

 

■ホイールの取付け(本締め)

 

タイヤ取付の本締めには『12.7sq.プレセット型トルクレンチ』をご利用ください。視認性の高い目盛でトルク設定作業が快適に!

 

『GW200-04』の製品チラシを見る

 

wheel-05

 

 

 

■記録の管理

 

作業記録の管理には『トルクル 12.7sq.』と『e-整備』をご利用ください。点検・整備作業が自動で記録となり、手書きをせずに記録簿が完成。さらに、印刷してお客様にお渡ししたり、作業の履歴も確認できるので安全、快適、能率・効率的な整備環境が実現できます。ダブルチェックをなくし、自動車整備の現場に“時短”と“安心”をもたらします。

 

『GNA200-04』の製品チラシを見る

『e-整備』の製品チラシを見るwheel-06

 

 

 

ブレーキメンテナンスソリューションはコチラ▼

https://blog.ktc.jp/archives/brake-fluid-change-products